筋トレメニュー

バックプレスで肩を鍛える!モテる身体になります!!

バックプレスってご存知ですか?

あまり聞きなれない種目ですが、この種目は肩の筋トレの王道であるダンベルショルダープレスよりも三角筋を集中して鍛えることが出来ます。

三角筋を鍛えることで肩幅が広くなり、逆三角形の上半身作りに外すことのできない種目です。

ダンベルショルダープレスに加えてこのバックプレスもメニューに入れてみてはいかがでしょうか?

それでは、バックプレスの紹介です。

その他の肩の筋トレはこちら

 

バックプレスで鍛えられる筋肉

 

  • 三角筋
  • 僧帽筋上部
  • 上腕三頭筋

 

バックプレスのやり方

 

  1. 首の後ろでバーベルを構える。手幅は、肩幅よりやや広め。
  2. 背筋を伸ばし、胸を張る。
  3. 肘を伸ばし、バーベルを頭上まで持ち上げる。
  4. 耳の高さまで、ゆっくり下ろす。
  5. 3~4の繰り返し

バックプレスのポイント

 

バックプレスは、背中に向けてバーベルを落としていくので、肩関節を壊しやすい筋トレです。

まずは正しいフォームを身につけることが先です。

重量はそれから上げていくようにしましょう。

 

バックプレスは肩の中でも三角筋をメインに鍛える筋トレ種目です。

効果を最大限に発揮させるには、しっかりと三角筋を意識して、負荷が逃げないように注意して行いましょう。

また、反動を使わずに、ネガティブ動作(下ろす動作)をゆっくり行うことで、さらに効果を得やすくなります。

 

バックプレスのまとめ

 

バックプレスは、肩を鍛える筋トレの中でも、より三角筋に刺激を与えることが出来ます。

ちょっと動作が複雑だったり、フォームの習得にコツがいりますが、肩の盛り上がりを作るには効果絶大の筋トレです。

ぜひ、メニューに取り入れてみてください。

 

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

その他の肩の筋トレはこちら

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 腹筋の鍛え方、女性が美しいシックスパックを手に入れるには?
  2. 細マッチョのダンベルの重さや筋トレの回数は?自宅筋トレメニュー完全ガイド!正しい…
  3. 四股踏みの効果は筋トレスクワットより上!下半身痩せはこれだけで十分!!
  4. 筋トレ女子は毎日行ってはダメ!女性の正しいダイエット方法とは?
  5. 筋トレを毎日するのは逆効果?やり方次第で出来ます。その方法とは?

関連記事

  1. 垂れた胸ののバストアップ筋トレ

    筋トレメニュー

    ダンベルベンチプレスの重量設定とは?正しいフォームと効果について

    ダンベルベンチプレスは、主に大胸筋を鍛える種目です。しっかりと…

  2. 大胸筋内側を鍛える方法
  3. 筋トレメニュー

    ダンベルベントオーバーロウイングのやり方と効果、逞しい背中を手に入れよう!

    ダンベルベントオーバーロウイングは、背中の筋肉である広背筋や大円筋を鍛…

  4. 筋トレメニュー

    バーベルフロントレイズで

    バーベルフロントレイズは、肩の筋肉である三角筋の全部を鍛える筋トレ種目…

  5. 筋トレメニュー

    ダンベルアップライトローイングのやり方と効果、

    ダンベルアップライトローイングは、肩回りの筋肉をまとめて鍛えることが出…

  6. インクラインダンベルフライ

    大胸筋のトレーニング

    インクラインダンベルフライの重さは?効果とやり方を解説します

    インクラインダンベルフライは、角度のついたインクラインベンチに横になり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 運動した綺麗な体
  2. 糖質制限スイーツ
  3. ローソンのブランシリーズ
  4. ダイエット
  1. リバースグリップダンベルプレスの効果的なやり方

    大胸筋のトレーニング

    リバースグリップダンベルプレスが効かない!効果的なやり方とは?
  2. 腹筋のトレーニング

    腹筋の鍛え方、女性が美しいシックスパックを手に入れるには?
  3. 細マッチョになる方法

    メタボ解消法はこれだ!たった二つのことをするだけで3ヶ月でお腹周りをスッキリさせ…
  4. 筋トレ講座

    筋トレを毎日するのは逆効果?やり方次第で出来ます。その方法とは?
  5. 筋トレ女子のダイエット

    ダイエット

    筋トレ女子は毎日行ってはダメ!女性の正しいダイエット方法とは?
PAGE TOP