オンザニーダンベル筋トレ

大胸筋のトレーニング

オンザニーでダンベル筋トレの効果を高めよう!

ダンベル筋トレをしている人なら、必ずぶち当たる壁があります。

「ダンベルが重くなると、セットポジションまで持って行くことができない!」

こんな悩みありませんか?
これには「オンザニー」というテクニックで解決できます。

このテクニックを使うと重いダンベルでも、
セットポジションに簡単に持って行くことができます。

ダンベル筋トレにとって、必須のテクニックと言っても過言ではありません。

それではやり方など、詳しくお伝えしていきます。

オンザニーとは?

オンザニーは英語読みなので、日本語に直すと「膝の上」です。

ダンベルを膝の上に置いて、ベンチプレスの、
セットポジションまで持っていくテクニックのこと。

「大胸筋を追い込みたいけど、ダンベルが重すぎてあげられない」

このような悩みを解決してくれるのがオンザニーです。
やり方はとても簡単なので、あなたも行ってみましょう。

ダンベル筋トレの幅が広がりますよ。

やり方

  1. ダンベルを両手に持ちベンチに座る。
  2. 膝の上にダンベルを立てる。
  3. 肘をまっすぐに伸ばす。
  4. 反動をつけ足の力を利用して上げる。(この時ダンベルを膝から離さない)
  5. 足を元の位置に戻しダンベルが上がった状態でセット完了。
  6. 戻す時は両足を振り上げダンベルを膝につけそのまま戻す。

こちらの動画でやり方を確認してみましょう。

ダンベル筋トレの効果が劇的に上がる!

オンザニーをマスターすることで、
筋トレの効果を劇的に上げることができます。

ダンベルベンチプレスなど、大胸筋を鍛える筋トレは、
ベンチに横になり、トップポジションまでダンベルを持って行かなければなりません。

重量が増えるほど、この動作が難しくなります。

「大胸筋を鍛えたいのに、腕の力が足りないから、
重いダンベルを持ち上げられない!」

これを解決するのが、オンザニーです。

やり方をしっかりとマスターして、
ダンベル筋トレの効果を高めていきましょう。

オンザニーができるようになると、筋トレ初心者でも、
20 kg 以上のダンベルでベンチプレスができます。

こちらの記事で詳しくお伝えしています。

【おすすめのダンベルとベンチをご紹介】

オンザニーにおすすめのダンベルをご紹介します。

TOP FILM 変式ダンベル 22kg ブロックダンベル 可変式 ダンベル (5~22kg) [1年保証]

ブロックタイプのダンベルです。

ピンを差し替えるだけで、重量を変えられるのでとても便利です。
さらにプレートの部分が面になっているので、
膝の上に乗せるのも安定します。

オンザニーに最も適したタイプですね。

さらに詳しく知りたい方は、こちらの記事でまとめています。

記事リンク

トレーニングベンチは、インクライン式がおすすめ。

大胸筋上部の他、三角筋、上腕二頭筋など、
多くの筋肉を鍛える筋トレができるようになります。

FITMATEトレーニングベンチ 腹筋 フォールディング フラットインクラインベンチ 折り畳み ダンベルベンチ ブラック

私が実際に使用しているインクラインベンチは、
こちらの記事で詳しくお伝えしています。

まとめ

オンザニーのやり方をお伝えしてきました。
これは筋トレのテクニックのひとつです。

しっかりと身につけて、より重いダンベルを使えるようにしましょう。

それでは本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。

↓ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村


筋力トレーニングランキング

ピックアップ記事

  1. 大胸筋の鍛え方、自宅で簡単に行えるメニュー
  2. 筋トレ女子は毎日行ってはダメ!女性の正しいダイエット方法とは?
  3. メタボ解消法はこれだ!たった二つのことをするだけで3ヶ月でお腹周りをスッキリさせ…
  4. 四股踏みの効果は筋トレスクワットより上!下半身痩せはこれだけで十分!!
  5. 腹筋の鍛え方、ダンベルを使ったトレーニング方法をご紹介します。

関連記事

  1. インクラインダンベルプレス
  2. 大胸筋のトレーニング

    ダンベルフライの重量の目安は?初心者の平均やダンベルプレスとの違いも解説します

    ダンベルフライの重量の目安は?重い方が良いのか?軽い方が良いの…

  3. ダンベルフライのやり方

    大胸筋のトレーニング

    ダンベルフライの重量設定と回数は?正しいやり方で行えば大胸筋を大きくすることができる!

    鍛え上げられた、たくましい大胸筋、男性なら一度は憧れたことがあると思い…

  4. ダンベルフライのやり方

    大胸筋のトレーニング

    ダンベルフライが効かない?理由と効果的なやり方を教えます

    ダンベルフライは大胸筋を鍛えるトレーニングで、その中でも特に人気の高い…

  5. 大胸筋のトレーニング

    ダンベルフライを片手ずつ行ってもいい?基本はもう1つ用意して両手で行ったほうがいい

    ダンベルを1つだけ持っていてダンベルフライを行いたいという質問がありま…

  6. 大胸筋のトレーニング

    大胸筋の鍛え方、自宅で簡単に行えるメニュー

    筋トレを始めてまず最初に鍛えたい部位と言えば大胸筋ですよね。な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 運動した綺麗な体
  2. 糖質制限スイーツ
  3. ローソンのブランシリーズ
  4. ダイエット
  1. 腹筋のトレーニング

    腹筋の鍛え方、女性が美しいシックスパックを手に入れるには?
  2. 腹筋のトレーニング

    腹筋の鍛え方、ダンベルを使ったトレーニング方法をご紹介します。
  3. 四股踏みとスクワット

    下半身のトレーニング

    四股踏みとスクワットの効果の違い!目的別4パターン
  4. 筋トレ講座

    筋トレを毎日するのは逆効果?やり方次第で出来ます。その方法とは?
  5. 筋トレ女子のダイエット

    ダイエット

    筋トレ女子は毎日行ってはダメ!女性の正しいダイエット方法とは?
PAGE TOP