ダンベルベンチプレスのやり方

大胸筋のトレーニング

ダンベルベンチプレスで前腕が疲れないグリップの持ち方、大胸筋をしっかり追い込もう!

ダンベルベンチプレスを行う時、大胸筋を追い込む前に、前腕が先に疲れてしまうそんな経験ありませんか?

大胸筋を追い込みたいのに前腕が先に疲れては、本末転倒です。

そうならないよう、前腕が疲れないグリップの持ち方を覚えましょう。




ダンベルベンチプレスで前腕が疲れないグリップの持ち方

前腕が疲れないグリップの持ち方は、親指と人差し指の間で持つことです。

この時に注意したいのが、持つときに強く握らないこと。

ダンベルベンチプレスは下から上へ持ち上げる、プレス系の種目です。

 

ダンベルを上げ下げするだけなので、強く握る必要はないんですね。

なので、感覚としては親指の付け根に落とし込むというイメージです。

 

詳しく説明している動画があるのでご覧ください。

 

ダンベルの重心を持ち安定感を得る

ダンベルのグリップは長さが結構あるので、しっかりと重心を持っていないと、左右にぶれてしまい、前腕が疲労してしまう原因になります。

自分の持っているダンベルの重心はどこにあるのか?

しっかりと確認しておきましょう。




ダンベルベンチプレスで手首を固定すると前腕が疲れにくくなる

リストラップ

ダンベルベンチプレスは手首を固定すると前腕が疲れにくくなります。

手首の固定は、リストラップという筋トレ補助グッズを使います。

1000円前後で購入できるので興味のある方は、手に入れましょう。

リストラップを巻くのと巻かないのでは、筋トレのパフォーマンスが全然違います。

ダンベルベンチプレス以外にもダンベル種目、腕立て伏せ腹筋ローラーなどの時にも使用すると今までよりも回数を多くこなせたり、負荷を強くすることができます。

ぜひ手に入れておきたい筋トレグッズの一つです。

その他にもおすすめの筋トレグッズを紹介している記事があります。

筋トレグッズおすすめ3選!自宅でもジム並みの効果を得ることができる!

 

ダンベルベンチプレスで前腕が疲れないグリップの持ち方のまとめ

ダンベルを使った筋トレは、バーベルよりも可動域が多く、左右独立している為、つい力が入ってしまいがちになります。

ダンベルのグリップは、強く握るのではなく、ダンベルを支えるために軽く添えるだけ、というくらいの感覚で持った方が前腕に負荷がかかることは少なくなります。

 

大事なことは、今行う種目がどの筋肉に効いているか?

ということをしっかり意識して、動作の確認をしてください。

そうすることで、より筋肥大を起こしやすくなります。

 

筋トレは、正しい知識と正しいやり方を実践していれば、必ず筋肥大して大きくなります。

なかなか筋肥大しない人は、何かが間違っている可能性が高いので、自分の行動を振り返ってみてください。

必ず答えはあります。頑張りましょう。

それでは本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。

↓ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村


筋力トレーニングランキング



 

ピックアップ記事

  1. 大胸筋の鍛え方、自宅で簡単に行えるメニュー
  2. 細マッチョのダンベルの重さや筋トレの回数は?自宅筋トレメニュー完全ガイド!正しい…
  3. 筋トレを毎日するのは逆効果?やり方次第で出来ます。その方法とは?
  4. 四股踏みの効果は筋トレスクワットより上!下半身痩せはこれだけで十分!!
  5. 筋トレ女子は毎日行ってはダメ!女性の正しいダイエット方法とは?

関連記事

  1. 細マッチョになるための自宅筋トレメニューインクラインダンベルプレス
  2. ダンベルフライのやり方

    大胸筋のトレーニング

    ダンベルフライの重量設定と回数は?正しいやり方で行えば大胸筋を大きくすることができる!

    鍛え上げられた、たくましい大胸筋、男性なら一度は憧れたことがあると思い…

  3. ディップスができない時のやり方

    大胸筋のトレーニング

    デクラインプッシュアップのやり方動画のまとめ

    デクラインプッシュアップは自重筋トレで唯一、大胸筋上部を鍛えることがで…

  4. ダンベルフライのやり方
  5. 大胸筋のトレーニング

    大胸筋の鍛え方、ダンベルを使った筋トレメニューのご紹介します

    大胸筋の鍛え方でダンベルを使っている人は多いと思います。非常に…

  6. ダンベルフライのやり方

    大胸筋のトレーニング

    ダンベルフライが効かない?理由と効果的なやり方を教えます

    ダンベルフライは大胸筋を鍛えるトレーニングで、その中でも特に人気の高い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. リバウンドしない
  2. MCTオイルのカプセル
  3. MCTオイルで下痢にならない方法
  4. MCTオイル
  5. プッシュアップバーを使った腕立て伏せ
  1. 大胸筋のトレーニング

    大胸筋の鍛え方、自宅で簡単に行えるメニュー
  2. 四股踏みの効果とやり方

    下半身のトレーニング

    四股踏みの効果は筋トレスクワットより上!下半身痩せはこれだけで十分!!
  3. 四股踏みとスクワット

    下半身のトレーニング

    「四股踏み」と「スクワット」効果が高いほうはどっち?
  4. 腹筋のトレーニング

    腹筋の鍛え方、ダンベルを使ったトレーニング方法をご紹介します。
  5. 相撲スクワット(四股スクワット)のやり方

    下半身のトレーニング

    相撲スクワット(四股スクワット)のやり方|男女とも効果絶大!AYAさんも筋トレメ…
PAGE TOP