自重トレーニング

プランクのやり方と効果、腹筋を鍛えてシックスパックを目指そう!

プランクとは、日本語で「板」という意味で、身体を板のようにまっすぐに保つ体幹のトレーニングです。

体幹を鍛えると身体にいいことだらけです。

今日は体幹の種目の代表格のプランクの解説をします。

 

スポンサーリンク




 

プランクで得られる筋肉

  • 腹直筋、腹斜筋、腹横筋
  • 脊柱起立筋、広背筋
  • 大殿筋、中殿筋
  • 大腿四頭筋、大腿二頭筋

主に体幹部を中心にこれだけの筋肉を鍛えることが出来ます。

 

プランクやり方

  1. 床にうつ伏せになる。
  2. 腕立て伏せのスタートポジションから肩の真下に肘をつく。
  3. 腹筋に力を入れ、身体を一直線にする。
  4. 3の状態を出来る限り継続する。

 

 

プランクのポイント

プランクで重要なのは身体のラインです。

横から見た時、頭からかかとまで一直線になっているのが理想です。

お尻が異常に高かったり、お腹が床に落ちそうになっていたりしていると効果がありません。

プランクに限らず、自重トレーニングはフォームが一番重要なのでしっかりフォームを確認しましょう。

 

もう一つポイントは、無理に行わないことです。

プランクは1秒でも長く行った方が効果が出ます。

しかしフォームが崩れた状態で続けても効果はあまりないでしょう。

正しいフォームを維持できなくなったら、そこで一度終わりにして1分位のインターバルをとってまた行うようにします。

プランクが5分出来たところで何の自慢にもなりません。

目標は身体を引き締めることです。

目標が達成できるのであれば、2分や3分でも全く問題ないです。

逆に5分も出来るのに引き締まっていない人がいたら、見栄を張っているかフォームが間違っているかのどちらかです。

そんな人は、構わずに自分のトレーニングを行いましょう。

 

スポンサーリンク




 

プランクで得られる効果

プランクで体幹を鍛えると身体の中心に芯が入ったように安定感が増し、あらゆるスポーツの運動能力が向上します。

その為、近年では体幹トレーニングが盛んに行われています。

さらに体幹を鍛えると姿勢が良くなり、疲れにくくなります。

さらにさらに、体幹の筋肉が強くなることで基礎代謝が上がり、ダイエットにも効果があります。

このようにプランクで得られる効果は多岐にわたるので、やらない理由はありませんね。

 

プランクのやり方と効果のまとめ

いかがでしたか?

プランクは体幹を鍛えるのに最も適したトレーニングの一つです。

道具も特に必要はなく、畳1畳分のスペースがあれば簡単に行うことが出来ます。

知識も大事ですが、行動することも大事です。

思い立ったが吉日、今すぐ始めましょう。

 

それでは本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

あわせて読みたい!その他の記事

 

スポンサーリンク




 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. メタボ解消法はこれだ!たった二つのことをするだけで3ヶ月でお腹周りをスッキリさせ…
  2. 細マッチョのダンベルの重さや筋トレの回数は?自宅筋トレメニュー完全ガイド!正しい…
  3. 筋トレ女子は毎日行ってはダメ!女性の正しいダイエット方法とは?
  4. 大胸筋の鍛え方、自宅で簡単に行えるメニュー
  5. 腹筋の鍛え方、ダンベルを使ったトレーニング方法をご紹介します。

関連記事

  1. 自重トレーニング

    サイドプランクのやり方と効果|ウエストの引き締め効果があります

    サイドプランクは体幹トレーニングの基本であるプランクの応用種目です。…

  2. 腕立て伏せのやり方

    自重トレーニング

    腕立て伏せの回数と目安は?正しいやり方を覚えてトレーニングしよう!

    腕立て伏せは、初心者から上級者まですべての人に効果がある筋トレメニュー…

  3. 自重トレーニング

    クランチの効果とやり方、腹筋上部を鍛えるのに最適な筋トレメニューです。

    腹筋を鍛えようと思った時、思い浮かべる種目と言えば、寝転がり、膝を曲げ…

  4. ディップスで手首が痛い

    自重トレーニング

    ディップスで手首が痛い!効果的なやり方とは?

    ディップスで手首が痛い!効果的なやり方とは?「手首が痛くてディ…

  5. AYA流スモウジャンピングスクワットのやり方

    自重トレーニング

    AYA流相撲ジャンピングスクワットのやり方と効果

    相撲ジャンピングスクワットは相撲スクワットにジャンプを取り入れたかなり…

  6. 懸垂

    自重トレーニング

    懸垂の効果的なやり方!筋トレ初心者でも出来る方法とは?

    懸垂は上半身の筋トレの中でも、最高難易度を誇る種目です。上半身…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 運動した綺麗な体
  2. 糖質制限スイーツ
  3. ローソンのブランシリーズ
  4. ダイエット
  1. 細マッチョ

    細マッチョになる方法

    細マッチョのダンベルの重さや筋トレの回数は?自宅筋トレメニュー完全ガイド!正しい…
  2. 四股踏みとスクワット

    下半身のトレーニング

    四股踏みとスクワットの効果の違い!目的別4パターン
  3. 腹筋のトレーニング

    腹筋の鍛え方、女性が美しいシックスパックを手に入れるには?
  4. HMBサプリの飲むタイミング

    ダイエット

    HMBの飲むタイミングは? 効果の出るおすすめのサプリもご紹介します
  5. 細マッチョ

    筋トレ講座

    40代の筋トレ初心者が初めにすること、トレーニングよりも大事なこと、まずは知識の…
PAGE TOP