ダイエット停滞期

ダイエット

ダイエット停滞期の乗り越え方とは?

「順調に体重が落ちていたのに、突然全く落ちなくなった!」

「フラフラになるくらい何も食べていないのに、
それでも体重が落ちない!」

こんな悩みをお持ちではありませんか?
これはダイエットで必ず来る停滞期です。

どんな方法のダイエットをしていても、避けることはできません。

自分で乗り越えるしか方法がないんですね。
そこで今回は、ダイエット停滞期の、乗り越え方をお伝えしていきます。




ダイエットの停滞期とは?

「ダイエットの停滞期は、なぜ来るのか?」
それは、人間の生命維持機能が働くから。

この機能を「ホメオスタシス」と呼びます。

例えば山で遭難して何日も食べるものがなかった時、
それでも人は生きていることができます。

これはホメオスタシス機能が働き、
体が消費するエネルギーを抑制しているからです。

もっと分かりやすく言うと、車の燃費。

通常時リッター10 km の車があったとします。
これにエコモードというボタンが付いていて、
このボタンを押すだけでリッター15 km になる。

1.5倍の距離を走ることができます。

これを人に例えると、1.5倍長く生きられるということ。

人間の体は非常事態の時、
臨機応変に対応する素晴らしい能力を持っています。

しかしこの機能は、ダイエットにとっては非常に厄介な存在です。

どんなに食べる量を減らしても体がそれに対応し、
今までと同じ体を維持しようとしてしまいます。

だから痩せないんですね。

これをダイエットの停滞期と呼びます。

そして停滞期は必ず来ます。
あなたの体が正常なら。

なのでダイエットを成功させるためには、
停滞期乗り越え方を知る必要があります。

これはホメオスタシス機能を騙すということ。

これがダイエットでは重要な鍵になります。

停滞期の乗り越え方

停滞期の乗り越え方はいくつかあります。

それぞれにメリット、デメリットがあるので、
あなたに合う方法を選んでください。

時間をかけて痩せる

ダイエットの停滞期はいつか必ず来ます。

これはどんなダイエット方法でも同じなんですね。

なので停滞期が来たら、乗り越えるまで我慢をして、
同じダイエット方法を維持します。

期間にして1ヶ月から2ヶ月、我慢を続けていると、
停滞期を脱出することができ、
ダイエットが順調に進むようになります。

しかしこの方法は、かなりメンタルがきついです。

どんなダイエット方法でも、食事制限はしているはず。
そんな中、体重が減らない期間が1ヶ月以上も続くんです。

相当精神力の強い人でなければ続きません。

だから途中で挫折してしまう人が多いんですね。

どこまで痩せるかにもよりますが、シックスパックを手に入れるには、
必ず乗り越えなければいけない壁になると思います。

ダイエット停滞期の乗り越え方は、カロリー管理が基本です。
こちらの記事でもう一度確認しておきましょう。

【やり方を変える】

ホメオスタシスの効果は、いわば「慣れ」です。
ダイエットにも慣れてしまうため痩せないんですね。

なのでやり方を変えてしまいましょう。

簡単な方法として、糖質制限と脂質制限を交互に繰り返すこと。
これでホメオスタシスの機能を発揮させないようにするのです。

カロリーは同じように制限していますが、
摂取する栄養素が全く異なるので、体を騙すにはちょうどいいです。

ダイエットは自分の生命維持機能との戦いでもあります。

どうすれば体は慣れないでいられるか?
ということを常に考えて、 食事していかなければなりません。

停滞期が来たら食事の内容をガラッと変える。

こうすることで停滞期を乗り越えることができます。
糖質制限と脂質制限、二つのダイエットでホメオスタシスと戦いましょう。

糖質制限と脂質制限については、こちらの記事で詳しくお伝えしています。

さらに二つの制限の比較についてこちらの記事で詳しくお伝えしています。

チートデイを取り入れる

停滞期の乗り越え方として、チートデイという方法もあります。

チートデイとは「ズルをする日」です。

ダイエットに慣れてしまった体に、
いつもと違う刺激を与える効果がチートデイ。

ホメオスタシスの機能を発揮させないように体を騙します。

やり方は、カロリーの摂取量を増やすこと。
増やす量は、メンテナンスカロリーまで。
これを1日から二日間行います。

チートデイを行うことで、摂取カロリーが増えて、
ホメオスタシス機能を発揮させなくても大丈夫と、体に思わせます。

チートデイで気をつけること。

それは食べ過ぎです。

それまでしっかりと我慢していたのに、
チートデイだからといって好きなだけ食べてしまっては意味がありません。

メンテナンスカロリーを上限にしっかりと食事管理しましょう。

メンテナンスカロリーは、こちらの記事で詳しくお伝えしています。

継続は力なり

私はいつも「継続は力なり」とお伝えしています。
しかしダイエットには、プラスアルファが必要なんですね。

ダイエットは体との脂肪を奪い合う戦いです。
あの手この手と脂肪を溜め込もうとします。

なのでこちらも何種類かのダイエット方法を駆使して、
身体から脂肪を奪い取りましょう。

まとめ

ダイエット停滞期の乗り越え方をお伝えしてきました。

どんなに優れたダイエット方法でも、
ずっと同じことを続けていると体は慣れてしまうんですね。

なので停滞期が来たなと思ったら、ダイエットの方法を変えてみましょう。

これで停滞期の乗り越え方を知ることが出来ました。
ここから先は、「やるか、やらないか」あなた次第です。

あなたのダイエットライフを心より応援しています。

それでは本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。

↓ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村


筋力トレーニングランキング




ピックアップ記事

  1. 腹筋の鍛え方、ダンベルを使ったトレーニング方法をご紹介します。
  2. 筋トレを毎日するのは逆効果?やり方次第で出来ます。その方法とは?
  3. 細マッチョのダンベルの重さや筋トレの回数は?自宅筋トレメニュー完全ガイド!正しい…
  4. 腹筋の鍛え方、女性が美しいシックスパックを手に入れるには?
  5. 大胸筋の鍛え方、自宅で簡単に行えるメニュー

関連記事

  1. ローソンのブランシリーズ

    ダイエット

    糖質制限ダイエットをするならローソン! おすすめのパンをご紹介

    糖質制限ダイエットをしていると、必ずブチ当たる問題があります。…

  2. HMBサプリの飲むタイミング
  3. 筋トレ女子のダイエット

    ダイエット

    筋トレ女子は毎日行ってはダメ!女性の正しいダイエット方法とは?

    女性が美しくなりたくて筋トレでダイエットを行っている人は多いです。…

  4. ダイエット続かない

    ダイエット

    ダイエットが続かない理由とは?無理をすると挫折する!

    「ダイエットを始めたけど続かない!」「なかなか痩せないから心が折れ…

  5. 糖質制限ダイエット

    ダイエット

    脂質制限ダイエットの正しいやり方とは?王道で痩せるための基本!

    ダイエットをするには、何かを制限しなければなりません。制限でき…

  6. ダイエット失敗

    ダイエット

    糖質制限ダイエットで失敗する人の3つの特徴とは?

    糖質制限ダイエットは痩せない!このように思っている人は、結構い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 運動した綺麗な体
  2. 糖質制限スイーツ
  3. ローソンのブランシリーズ
  4. ダイエット
  1. 自重トレーニング

    サイドプランクのやり方と効果|ウエストの引き締め効果があります
  2. 腹筋のトレーニング

    腹筋の鍛え方、女性が美しいシックスパックを手に入れるには?
  3. 四股踏みの効果とやり方

    下半身のトレーニング

    四股踏みの効果は筋トレスクワットより上!下半身痩せはこれだけで十分!!
  4. 大胸筋のトレーニング

    大胸筋の鍛え方、自宅で簡単に行えるメニュー
  5. 筋トレ女子のダイエット

    ダイエット

    筋トレ女子は毎日行ってはダメ!女性の正しいダイエット方法とは?
PAGE TOP