筋トレメニュー

ダンベルショルダーシュラッグのやり方と効果まとめ、僧帽筋を鍛えるならこの種目で決まり!

首周りを太くしたい!

と思っているあなたに最適な筋トレ種目があります。

ダンベルショルダーシュラッグです。

 

この種目は、僧帽筋上部を鍛えることが出来るので、首周りを鍛えるには最適な種目の一つです。

ここではやり方や効果、注意するポイントなどを紹介していきます。

その他の肩の筋トレはこちら

 

 

ダンベルショルダーシュラッグで鍛えられる筋肉

 

僧帽筋上部をピンポイントで鍛えることが出来ます。

 

ダンベルショルダーシュラッグのやり方

 

  1. ダンベルを両手に持ち、肩幅くらいで立つ。
  2. 腕と肩の力を抜く。
  3. 僧帽筋上部に力を入れ、肩を出来る限り高くすくめる。
  4. ゆっくり下ろす。
  5. 3~4の繰り返し。

 

ダンベルショルダーシュラッグのポイント

 

ダンベルショルダーシュラッグのポイントを見ていきます。

この種目は、可動域が狭いため、どれだけ広い可動域が取れるかが1つのポイントになります。

 

可動域を広げるには、ダンベルを下ろしている状態で、肩と腕の力を抜いて肩を落とし、僧帽筋上部がストレッチするようにします。

こうすることで、可動域をより広くとることが出来ます。

そして上げる時は、僧帽筋上部だけで上げるようにしっかりと意識しましょう。

 

肩を落とした時、注意したいのが背中が丸まってしまうことがあります。

こうなってしまうと、可動域が広がらないばかりか、背中に負担がかかってしまいます。

しっかりと背筋を伸ばすよう、注意しましょう。

 

他にも覚えておきたいこと

 

扱う重量が上がってくると、僧帽筋より先に握力が限界になることが多くなります。

鍛えようとしている筋肉の方が、握力より大きいからこのようなことになるんですね。

こうなったら迷わず、リストストラップを使うことをお勧めします。

 

リストストラップは、主に背中を鍛える時に使う筋トレ補助道具です。

値段も1000円台で買うことが出来るので、早めに購入することをお勧めします。

このリストストラップの効果は、凄いです。

 

今までダンベルショルダーシュラッグをおこなうのに、15kgが限界だったとしても、20kgも出来るようになります。

なぜそんなことが言えるか?

それはダンベルにリストストラップを巻き付けるので、落とすことがまずないからです。

握力はほぼ使わずに、腕で支えている感じなので、背中を限界まで追い込むことが出来ます。

 

なので背中の種目には、必須の道具だと私は思います。

ぜひ検討してみてください。

 

ダンベルショルダーシュラッグのまとめ

 

ダンベルショルダーシュラッグは、僧帽筋上部を鍛えるのに最適な方の筋トレです。

この種目は、僧帽筋上部を使うことがポイント。

重量を上げすぎて、手や腕を使ってしまうことがあります。

これだとせっかくの筋トレ効果が半減してしまうので、重量の上げすぎには注意しましょう。

 

僧帽筋上部を鍛えることで肩のラインがかっこよくなります。

ぜひあなたの筋トレメニューに取り入れて盛り上がった僧帽筋を作りましょう。

 

それでは本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

その他の肩の筋トレはこちら

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 四股踏みの効果は筋トレスクワットより上!下半身痩せはこれだけで十分!!
  2. 腹筋の鍛え方、女性が美しいシックスパックを手に入れるには?
  3. 腹筋の鍛え方、ダンベルを使ったトレーニング方法をご紹介します。
  4. メタボ解消法はこれだ!たった二つのことをするだけで3ヶ月でお腹周りをスッキリさせ…
  5. 細マッチョのダンベルの重さや筋トレの回数は?自宅筋トレメニュー完全ガイド!正しい…

関連記事

  1. ダンベルフライのやり方
  2. 筋トレメニュー

    筋トレ初心者が腹筋ローラーを行う方法

    今日は、初心者でも手軽に出来て、それでいてしっかりトレーニング出来る、…

  3. 筋トレメニュー

    ディップスのやり方と得られる効果、初心者の頃の体験談、大胸筋と上腕三頭筋を鍛えよう!

    ディップスの大胸筋に効くやり方と得られる効果をお伝えしていきます。…

  4. 筋トレメニュー

    デッドリフトをダンベルで行うためのやり方と注意すること

    デッドリフトとは、筋トレBIG3と呼ばれている筋トレメニューの中のトッ…

  5. インクラインダンベルフライ

    大胸筋のトレーニング

    インクラインダンベルフライの重さは?効果とやり方を解説します

    インクラインダンベルフライは、角度のついたインクラインベンチに横になり…

  6. 筋トレメニュー

    ダンベルベントオーバーロウイングのやり方と効果、逞しい背中を手に入れよう!

    ダンベルベントオーバーロウイングは、背中の筋肉である広背筋や大円筋を鍛…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. リバウンドしない
  2. MCTオイルのカプセル
  3. MCTオイルで下痢にならない方法
  4. MCTオイル
  5. プッシュアップバーを使った腕立て伏せ
  1. HMBサプリの飲むタイミング

    ダイエット

    HMBの飲むタイミングは? 効果の出るおすすめのサプリもご紹介します
  2. 腹筋のトレーニング

    腹筋の鍛え方、女性が美しいシックスパックを手に入れるには?
  3. 自重トレーニング

    サイドプランクのやり方と効果|ウエストの引き締め効果があります
  4. リバースグリップダンベルプレス

    大胸筋のトレーニング

    リバースグリップダンベルプレスのやり方と効果、インクラインベンチがなくても大胸筋…
  5. 四股踏みとスクワット

    下半身のトレーニング

    四股踏みとスクワット、効果が高いほうは?ダイエットや引き締め、筋力向上など目的に…
PAGE TOP