リバースプッシュアップのやり方

腕のトレーニング

リバースプッシュアップの効果とやり方を解説!上腕三頭筋鍛えるのに最適な筋トレ種目です

リバースプッシュアップは、二の腕である上腕三頭筋をメインに鍛える自重筋トレのひとつです。

腕を太くしたいと思っている人は是非行っていきたい筋トレ種目です。

なぜなら、 上腕三頭筋は上腕二頭筋よりも1.5倍の筋肉量があるからです。

筋肉の名前からもわかるように、

  • 上腕三頭筋・・・三つの筋肉で構成されている。
  • 上腕二頭筋・・・二つの筋肉で構成されている。

以上のようになっているので、上腕三頭筋を鍛えるほうが腕を太くするためには効率がいいんですね。

さらに、上腕二頭筋は普段の生活でもよく使われる筋肉です。

しかし、上腕三頭筋である二の腕の筋肉はほとんど使われることがありません。

なのでしっかりと鍛えることであっという間に腕を太くすることも可能です。

リバースプッシュアップで逞しい腕を作りましょう。



リバースプッシュアップで鍛えられる筋肉|上腕三頭筋がメインで鍛えることができる

上腕三頭筋と三角筋

リバースプッシュアップで鍛えられる筋肉は上腕三頭筋がメインです。

三角筋も同時に鍛えることができますが、あくまでも補助的な役割で使われます。

なので動作中は上腕三頭筋にしっかりと負荷が乗ることを感じながら行いましょう。

 

リバースプッシュアップのやり方

  1. ベンチを背中にして両手をつき、腕を伸ばして膝をまげて足の裏で地面をしっかりとらえる。
  2. 肘を曲げながらゆっくり下ろす。
  3. 肘を伸ばして元の位置まで戻る
  4. 2~3の繰り返し。

動画を撮ってみたので確認してみてください。

 

 

リバースプッシュアップで注意すること|体を下ろしすぎると肩のケガをする恐れがある

リバースプッシュアップのやり方

リバースプッシュアップで注意することは体を下ろしすぎて肩を怪我してしまうことです。

可動域をめいいっぱい取ろうとすることは正しいのですが、無理をしすぎると肩が脱臼してしまったり思わぬケガに繋がることがあるので無理をしないようにしましょう。

自分の限界を目指すのはいいことですが、限界を超えないように注意が必要です。



リバースプッシュアップに慣れてきたら負荷を上げていきましょう

リバースプッシュアップで負荷を上げたやり方の動画を撮ってみました。

 

 

リバースプッシュアップは負荷調節が簡単にできる自重筋トレの1つ

動画のように、ベンチや椅子に足を乗せることで負荷を上げることができます。

さらに、足の上に重りのプレートを乗せると負荷をもっと上げることができます。

負荷の調節が簡単にできるのもリバースプッシュアップの魅力の一つです。

 

リバースプッシュアップは上腕三頭筋を効果的に鍛えることが出来る

鍛えた上腕三頭筋

リバースプッシュアップは自宅で簡単に上腕三頭筋を追い込める筋トレ種目です。

しかも上腕三頭筋は、普段ほとんど使われない筋肉なので、鍛えるとすぐに大きくなります。

これ、ホントですよ。私の上腕三頭筋もあっという間に大きくなりましたから。

 

リバースプッシュアップで使用したベンチの紹介

リバースプッシュアップで使っていたベンチをご紹介します。

FITMATEトレーニングベンチ 腹筋 フォールディング フラットインクラインベンチ 折り畳み ダンベルベンチ ブラック
Fitmate
参考価格:¥ 13,990
OFF: 36%
¥ 8,980
FITMATEスポーツオンラインショップ「商標登録」

こちらのベンチは、折りたたみのインクラインベンチです。

価格は1万円以下。

コスパ最強のトレーニングベンチではないかと私は思っています。

折りたたみ式で場所もとらず、 本格的なウエイトトレーニングが可能です。

私は主に、ダンベルプレスや、ダンベルフライ、インクラインダンベルプレス、インクラインダンベルフライを行うのに使用しています。

耐荷重も300㎏ となっており、よほど高重量のベンチプレスでも行わない限り十分なスペックです。

これで1万円以下で買えるので本当におすすめのインクラインベンチです。

こちらの記事で詳しく説明しています。

インクラインベンチは代用できる?本物と両方使った感想とおすすめをご紹介します

リバースプッシュアップの効果とやり方のまとめ

ここまで、リバースプッシュアップの効果とやり方をお伝えしてきました。

それでは、まとめます。

    • リバースプッシュアップは、自宅で簡単に負荷調節が出来る筋トレ種目である。
    • リバースプッシュアップは、下ろしすぎると肩をケガしやすい。
    • リバースプッシュアップは、上腕三頭筋を効率的に鍛えることがです。

以上のことをお伝えしました。

最後に一番大事なことをお伝えします。

それは、継続して行うこと。

これができないと リバースプッシュアップの効果はなくなってしまいます。

継続は力なり。

それでは今日も張り切って筋トレしましょう。

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。




ピックアップ記事

  1. 細マッチョのダンベルの重さや筋トレの回数は?自宅筋トレメニュー完全ガイド!正しい…
  2. 大胸筋の鍛え方、自宅で簡単に行えるメニュー
  3. 四股踏みの効果は筋トレスクワットより上!下半身痩せはこれだけで十分!!
  4. 筋トレ女子は毎日行ってはダメ!女性の正しいダイエット方法とは?
  5. 筋トレを毎日するのは逆効果?やり方次第で出来ます。その方法とは?

関連記事

  1. ダンベルカール

    腕のトレーニング

    ダンベルカールのやり方と重量について

    こんばんは!今日は、みんな大好き上腕二頭筋(力こぶ)の筋トレ種…

  2. ダンベルカール

    腕のトレーニング

    ダンベルカールで20 kg は必要ない、初心者は重さにこだわらず効かせることを考えよう!

    ダンベルカールで何キロ挙げられる?こんな会話をよく聞きます。…

  3. ダンベルカールの平均重量

    腕のトレーニング

    ダンベルカールの効果的なやり方|初心者は正しいフォームで軽い重量で行いましょう

    ダンベルカールは上腕二頭筋を鍛える人気のトレーニングです。しか…

  4. 腕のトレーニング

    インクラインダンベルカールで上腕二頭筋をやり方、力こぶを大きくするには効果的な筋トレ

    インクラインダンベルカールは、上腕二頭筋を鍛えるのに最も負荷の高い種目…

  5. ディップスができない時のやり方

    腕のトレーニング

    ディップスができない!初心者でもできるようになるやり方をご紹介します。

    ディップスができないけど何とかしてできるようになりたい!そう思…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. リバウンドしない
  2. MCTオイルのカプセル
  3. MCTオイルで下痢にならない方法
  4. MCTオイル
  5. プッシュアップバーを使った腕立て伏せ
  1. 細マッチョになる方法

    メタボ解消法はこれだ!たった二つのことをするだけで3ヶ月でお腹周りをスッキリさせ…
  2. 細マッチョ

    細マッチョになる方法

    細マッチョのダンベルの重さや筋トレの回数は?自宅筋トレメニュー完全ガイド!正しい…
  3. 自重トレーニング

    サイドプランクのやり方と効果|ウエストの引き締め効果があります
  4. 四股踏みの効果とやり方

    下半身のトレーニング

    四股踏みの効果は筋トレスクワットより上!下半身痩せはこれだけで十分!!
  5. 細マッチョ

    筋トレ講座

    40代の筋トレ初心者が初めにすること、トレーニングよりも大事なこと、まずは知識の…
PAGE TOP